読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外留学 ブログ

3度の海外留学での体験、学び、経験、情報を綴った大学生のブログです :)

自己紹介

 

初めまして、ブログ初投稿します^^

このブログは 現在大学生の私の過去(現在も含む)の

海外留学実体験 をメインに書かせて頂きます。

 

私自身の過去3度の留学体験を通して

 

・言語を勉強するコツは?

・留学と旅行の違いは?

・交換留学で海外に行くには?

・留学に行きたいけど最後の一歩の勇気がでない・・

・シンプルに海外での生活に興味がある!

 

等の留学や海外生活に関する お悩み質問関心

お持ちの方々の お役にたてれば光栄です。

 

では 最初の記事では、

私のバックグラウンド、又経歴を

さらっとご紹介させて頂きます!

(海外ではバックグラウンドの話はマスト!)

 

現在(2016年9月)、

私は 日本の大学に在学しながら 

スペイン アンダルシア地方(スペインの南部)

に留学しています。

 

私の生まれ故郷は ここ ↓

 

f:id:sjunjun:20160920002741j:plain

 

そうです、京都です。(いや分からん)

 

生まれも育ちも 京都なので

実際に喋ったら 関西弁 ばりばりです。

よく 京都弁と関西弁(主に大阪弁ベース)は 違う!

と 私達京都の人間は言いますが、

私は 初対面の京都出身の友達にも

大阪出身やんな?

って言われるくらい関西弁が濃いみたいです 笑

 

そんな 関西色濃いめ の私の経歴は 

 

・ 日本で 公立の高校入学

 

・ 高校2年生時  

  アメリカ へ1年間 交換留学 

 

・ 留年無し で高校を卒業

 

・  日本私立大学入学 

 

・ 大学回生時  

  韓国釜山 半年間 交換留学

 

・ 大学回生現在) 

  スペイングラナダへ1年間 交換留学 

 

でございます。

 

薄々分かって頂けたかと思うのですが、私

 

めっちゃ留学してるやん!

 

なんです。笑

完全に留学にハマってます :)

でも 1つ 分かって頂きたいのは、 

私はただ 旅行気分 

何度も留学してきたわけではありません。

 

17歳での 初留学 で 

留学を通して 

どれだけ沢山の事を学べるかを実感した

 

ため、こうして21歳にして 

人生3度目  の留学をしています。

 

では、

次の記事からは上記の

海外留学をメインに書かせていただこうと思います!

 

 

 

トレド旅行 🏰✴

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

 

Q.日本のそれと比べるとこちらでは爆発的な人気。

 スペインの若者がこぞって集まる場所はどこでしょう?

 

A. Discoteca

日本でいうクラブです。

主にレゲトンと呼ばれる種類のノリの良い曲で、

もうほぼ裸やないの。という感じの服装の女の子、

そして酔っぱらいの男の子たちが踊りまくります。

毎週末の 金土はどこのDiscotecaもいっぱいです!

 

f:id:sjunjun:20161010055041p:plain

 

 

 

 

 

 

Hola😆

 

 

 

今日は2016年に訪れていた

トレドについて書きます✍

 

まず、トレドってどこなん?

☟ここ

 

f:id:sjunjun:20170128051551p:plain

 

え、ここどこなん?

☞マドリードの気持ち下。

スペインの首都の 

マドリード はスペインの中心にあります。

実際トレドに行くにも一度マドリードまで行き、

そこからバス(定番の ALSA

で1時間足らずで着きました。

 

正直、私は 全くスペインの

各地域や歴史など知識が無い状態で

スペインに来たのですが、

トレドは行っといた方が良い!(何か知らんけど)

観光客に大人気!(何か知らんけど)

ってゆーことで行きました😅😅

 

 

結論。

めっちゃくちゃよかった。

 

めちゃくちゃ良かったです💕!!

私が個人的に好きだった

見どころは以下の

 

Tajo 川、Tajo川に架かる橋

□ スペイン教会の総本山の Catedral

□ 要塞の中に作られた旧市街

□ Paradorから見たトレドの街並み

 

 

1泊2日で行きましたが、街自体が小さいので、

旧市街は歩いて回れます。

 

Tajo川とParadorは

旧市街からは離れているので、

タクシーで行く方がおすすめです🌟

 

f:id:sjunjun:20170128053137j:plain

Paradorから見たトレドの街

 

特に、今回は時間があったので

Chuchuと呼ばれている、

街をぐるっと回って観光する車に

初めて乗りました🚘

 

それがまた大正解で、こんな所から

こんなに綺麗な景色が見れるの😍😍!

という発見があり、

Tajo川と橋 もそれで通って見ました😊

 

f:id:sjunjun:20170128053848j:plain

 

Tajo川

 

驚きは、Catedral

 

同じ人間が作りあげたとは思えないレベルの

細かさ

なんせデカい

近づければ近づくほど、開いた口が

どんどん開いてしまう様な、そんな存在感。

 

さすが、カトリックが70%を占める

スペイン全教会 の総本山。

Catedralの入場料はちょっと高い!(笑)

でも、総本山

1度は足を踏み入れてみても^^

 

ガラス細工はもちろんすごく綺麗でした。

でも個人的には外観の荘厳な作りとその

人間やったらドヤ顔満々な感じの佇まいに

ただただ感銘を受けました。

 

f:id:sjunjun:20170128054710j:plain

 

写真に納まりきらないCatedral

 

タイミングがクリスマス前の事もあり、

Catedral前の広場にはメリーゴーランドが

設置され、屋台やお店が連なって、

9時でも10時でも子供も大人も

皆が集まって凄く賑やかでした💗

 

そして旅行に欠かせない、

現地の食べ物😋😋!

 

☟MAZAPAN!

f:id:sjunjun:20170128055153j:plain

 

一言。

美味しい💞

見た目から想像する様な

甘すぎる感じは無く美味💞

お土産様もあるのでお勧め🌟

 

☟私が個人的に好きやった

Tole...なんとか。笑

f:id:sjunjun:20170128055126j:plain

ふわっとジンジャーの香りがして、

美味しかったです🐽🐽

 

 

トレドは首都でスペインの中心部の

マドリードから近い事もあり、

ローマ時代から、

キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、の間で

争いになった場所でもあり、3つの異なる宗教や

文化の色が残る街でした。

又、異なる宗教派の男女が恋をし、

Tajo川へ一緒に身を投げたり、

切ない恋愛物語が繰り広げられた

場所でもあったそうです。

全部chuchuのガイド説明より 笑)

 

f:id:sjunjun:20170128055826j:plain

 

スペインの古都と呼ばれるToledo。

小さくて静かで、歴史の深さを感じる

凄く素敵な街でした💗

 

首都を訪れる際は

ぜひ一度立ち寄ってみるのをお勧めします🌟

Feliz año nuevo 🌟

Feliz año nuevo 🎉!

明けましておめでとうございます。

 

 

ゆーて、もうすぐ2月ですね。(笑)

 

2週間少しの間、ヨーロッパ4カ国を巡る

クリスマス旅行に行き、帰ってきてからは

期末に苦しまされ、

 

結果今です。

 

 

こうなれば2016年の事はキレイに忘れて、

自分のペースで書いて行きたいと思います🌟

 

 

溜めに溜めているので、

書きたい事は山盛りなので、

今日はとりあえず11月に訪れた

 

トレド旅行、

そして 冬の旅行で行った

バルセロナ旅行、

について書きたいと思います✈✈

 

約1カ月の大分遅ればせながら、、

 

2017年が素敵な1年になる様

お願いすると共に、

2017年も沢山の出会いと挑戦に

溢れる年になるよう、

自分らしく楽しんでいきましょう🌟

 

 

アメリカ留学

 

 

 

 

Hola 🐰

久々の更新すぎて、

友達にブログやめたん?と聞かれてしまいました(笑)

やめてません。まだまだ頑張って更新します!

 

言い訳をすると、最近1週間少し前に

毎年アメリカのボストンで開催される

日英、バイリンガルの学生対象の大大就活フォーラム、

ボストンキャリアフォーラムという物に参加してきました^^

その為、準備やらなんやらでちょびっと忙しかったです。。

ボスキャリ自体の感想としては、

めっちゃ楽しかった!!

の一言です。私、もしかしたら就活好きかも。

思うくらいでした^^

もしリクエストがあれば、

ボスキャリについての記事も書きますね✍

 

f:id:sjunjun:20161010053847p:plain

では、今日は久々に アメリカ留学について。

アメリカは、大学で留学する人がすごく多いですが、

私は毎回、

高校の時にアメリカに行って良かったな~と本当に実感しています。

その理由は2つ。

1. とにかく大学生活、勉強が大変

2. 1人の時間が多い、"沢山の留学生の1人"になりやすい

 

です。もちろん、上記の 1,2,の何があかんねん。

と思う人もいると思います。

あかんくないです。

でも、私は高校生の時に、現地の家族と1年暮らし、

現地の高校へ1年通った経験から、語学だけでは無く、

本当に沢山の事を感じ、学び、

それを今の自分に、今の生活に繋げる事が

より早くできたと思います。

つまり、高校生の段階での経験は、1足早く

色々な世界を知り、見るきっかけになるという事です!

 

では、そんな "素晴らしいアメリカでの1年"の

初日はどうして始まったか。

それはそれは、衝撃の連続でした。笑

まず、同時期にアメリカへ留学する

中国、韓国、日本のアジア3ヶ国の学生が集まる

シアトルで約2週間のオリエンテーションを終えた後、

私は1人で飛行機へ乗り、インディアナ州へ飛びました✈到着してからの第一ミッションは、

まずホストファミリーと合流する事!!

この時点で、合流できずテンパる生徒も多いみたいですが私の場合は、空港で私の名前を書いたボードを持った

可愛らしいホストシスターを見つけ、問題なく合流。

ホストシスター達2人は

少し照れ屋で人見知りな感じでしたが、

日本に女姉妹が居ない私は、

アメリカで2人も妹が出来たことがこの上なく嬉しかったです💖

その後、ママとパパに挨拶をして、、ここから。

事件。ママが何かを笑顔で伝えてくれているのに、

 

エ、ナンモワカラン。

ナニゴ?エ?エイゴデスカ?

 

こういう感じ。笑 

日中韓でのオリエンテーションでも、

"英語喋れるキャラ" やった私は初日の到着5分で

これから始まる生活がいかにチャレンジングになるかを

悟りました。(笑)

 

その後は、今までの日本では見たことの無い

それはそれはひっろーーーーいアメリカの空を

ぼーっと見ながら留学に来たことを実感しながら、

約 3時間半の家までの帰路で、爆睡。笑 

 

後後シスターと昔話で、

この時の話をしてた時、

いや、めっちゃ寝るやん。って思ったわー(笑)

ゆわれました(笑) 

そして、その日から

私の チャレンジングな1年が始まりました。

 

f:id:sjunjun:20161202033640j:plain

 

☝ハロウィーンに家族でランタンを作った時の写真。

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

Q. 私がアメリカ留学中の ランチタイムで

日本の学生も見習うべきだなーと

思っていた事があります。

何でしょうか?

 

A. 

政治に関する関心、知識。

説)私がアメリカ留学時に本当に驚いた事の1つが、

アメリカの学生の政治への知識の豊富さでした。

ランチタイムに友達が初めて政治についての口論?

意見交換?を始めた時にはそれはもう、

え?なになに?どうした?って感じで、驚きながら

話をひたすら聞いていていました。

日本では、ごはんの時間に消費税増税の話なんか

絶対しないですよね(笑)

でも、この経験と、アメリカ留学中に取っていた

アメリカ政治の授業が、私が今大学で

国際政治を勉強するきっかけになりました。

当時の私はアメリカ政治はもちろん、

日本の政治についてさえも全く知識が無く

友達の会話を聞いていて、知識の無い自分を

とても恥ずかしく思ったのを覚えています。

皆さんは、海外の人に日本の政治について

質問された時、どれ位答える事ができますか?

これを良い機会として、一度考えてみて下さい ^^

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

 

Q.

学生は皆大好き Party!

Party と聞くと、楽しいイメージが浮かびますが、

Party には 楽しいPARTY の他にも意味があります。

それは何でしょうか?

 

スペイン留学 セビージャ旅行☀

Hola 🌞

サマータイムが終わり日本との時差が

8時間に伸びました。

(謎の報告、笑)

しばらく時間が空きましたが、

セビージャ旅行について書きたいと思います💕!

 

f:id:sjunjun:20160927073902p:plain

 

まずは、セビージャってどこにあるん?

 

 

f:id:sjunjun:20161106153902p:plain

 

☝アンダルシア地方(南)の左にあります。

セビージャは サッカー⚽でも有名で

今は日本から清武選手が行ってますね!

怪我であまり試合では出てないみたいですが😿

 

今回私はセビージャに 弾丸日帰り旅行

で行きましたが、グラナダからなら

大体皆1泊、もしくは2泊する様です!

何故なら、セビージャはデカいから!

色々(ゆっくり)見て回ろうと思うと

1日では大分きついかと思います😂

 

今回の交通手段は、ALSAの高速バス!

ではなく、BlaBla Car🚘

という相乗りサイトを使って行きました♪

スペインには Blablaの様な相乗りサイトが

いくつかあり、物のよっては半額程で行けたりします!

 

利点としては安い

大体はスペイン人との相乗りなので、

スペイン語の練習になる。

欠点は、

指定された時間に集合場所に行かないといけない。

→今回の集合までは約1時間歩きました(笑)

あとはお喋りなスペイン人なので、

基本的には着くまで寝よう、、

みたいな事は不可能だと思います(笑) 

私は個人的に好きなので、

これからも沢山使うつもりです^^

価格は、往復で 30€!

 

 

早朝7時に出発し、9時過ぎには着いてました🚘

ただ、行のドライバーのおっちゃんの

早朝からのべしゃりがすごいすごい。

ごいごいす←関西人しか分からんやつ(笑)

しかも基本スピードは120 前後。

話しながらめちゃくちゃ手動かすし。

山超える時めっちゃ霧の中走るし。

それでも気にしんと話し続けるし。

後部座席座りながら、

頼むし両手をハンドルに置いてくれ。

と祈ってたら着きました。(笑)

 

あのスリリングな運転は

韓国、釜山のタクシー以来でした🌟

 

着いてすぐ、plaza de España へ。

f:id:sjunjun:20161106160219j:plain

 

めーーーっちゃでかい!とにかくデカい!

しかも朝のPlaza、めーーっちゃ綺麗💓

中心の噴水をぐるっと囲むように、

写真の手前に写ってる橋がかけてあって、

 

☟その橋1つ1つ、別々のタイルの模様があって素敵💓

f:id:sjunjun:20161106160855j:plain

 

☟ヨーロッパ感満点の馬に乗る事もできますよ

 

f:id:sjunjun:20161106161156j:plain

 

天気も良くて、プラサも綺麗で、

上機嫌のまま次は カテドラル(大聖堂)へ!

 

カテドラルは基本的にどこにでもありますが、

セビージャの大聖堂は 

コロンブスを祭るお墓と、

横に建つ高ーーい塔からの景色が有名みたいです🌌

 

f:id:sjunjun:20161106161736j:plain

☟コロンブスのお墓

f:id:sjunjun:20161106183122j:plain

 

ラテンアメリカの国の友達と一緒に行ったので、

コロンブスを盛大に讃えるスペインと

侵略者として子供達がコロンブスを知る

ラテンアメリカとの溝について考えさせられました🙍。 

 

あとは塔に登って綺麗な景色を一望♪

 

f:id:sjunjun:20161106184302j:plain

セビージャの道はくねくねしてるので

歩いてると楽しいし、建物もカラフルで好きでした💓

 

☟何か有名な建物。アバウト。(笑)

f:id:sjunjun:20161106184617j:plain

 

☟何か有名な木🌳。(笑)

f:id:sjunjun:20161106184900j:plain

 

弾丸の1日旅だったので、とりあえず行きたいとこを

ピックアップして歩きっぱなしの1日でしたが、

バルでお酒を飲んでいると次から次に来るお客さんが

サッカーに見入ってたり、初めましての皆で

最近の選手達について話し始めたり、

そういうシーンを見ると、

さすがオープンなアンダルシア。

さすがスペイン。

好き💖!!って感じでした(笑) 

 

全体的な感想としては、街は大きいけど

観光する建物は大体全部近場にあるので便利✌

あと観光客で溢れているので、

何かちょっとインターナショナルな雰囲気でした^^

 

イチオシは朝のPlaza de España ね🌟

ぜひ一度訪れて下さい♪

 

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

Q.スペインの南部、アンダルシアでは

  日本の関西弁の様に、独特の方言があります。

  その特徴はなんでしょう?

 

1. とりあえず早口、とにかく早口で話す。

2. ????

 

A.最後の Sの音が消える。

説)アンダルシア地方では最後のsの音が消えがちです。

例えば、ありがとうの Gracias(グラシアス)。

アンダルシアでは Gracia(グラシア).

つまり、、又はその時、、という意味の 

Entonces(エントンセス)も

Entonce(エントンセ).

 

ちなみに、 C の発音の際に、普通にSと同じではなく、

舌を歯と歯の間に挟んで発音すると

より現地人っぽく聞こえると思います!

文字で説明むずい。。 

私は基本的に 現地に住んで、

現地人の話し方を 真似て、 語学を上達させる

ので、既に自然に話すとアンダルシア弁だと思います(笑)

 

日本でも、関西弁を話す外国の人がいたら、

え、なんかおもろいやん。ってなる様に、

私のアンダルシア弁で話すのが新鮮で面白いと

スペイン人の友人達にはゆわれています😂

 

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

 

Q.日本のそれと比べるとこちらでは爆発的な人気。

 スペインの若者がこぞって集まる場所はどこでしょう?

 

 

スペイン留学  日常生活🌳

Buenas 😤

久々の更新です。

今夜中の4時半です⏰

ゴミ収集車の音で目が覚めてしまいました、、

時間は有効に使います!!書きます✍

 

f:id:sjunjun:20161010055041p:plain

 

今日は私がスペインで具体的に

どういった生活を送っているか、又他の友達が

どの様に過ごしているのかを紹介します^^

 

まず、どこ誰と住んでるの?

→Piso(アパートの3階)に

スペイン人2人日本人1人の計4人で

シェアハウスをしています!

スペインでは compartir piso、直訳すると

階の共有。といいますが、

部屋を何人かでシェアしながら住む事が

学生の間では主流です。家賃も安く上がります^^

私の場合は少し変わっているのですが、

日本で先輩のお兄さんに紹介していただいた所で

月 650€ (現在のレート1€=113円で7万円弱)

で食費、高熱費、インターネット、水道 etc..

全て込みで生活しています^^ 

日本の感覚やと え、全部込みやったら安いやん!!

と思いがちですが、正直こっちで650は少し高めです。

安ければ食費は別、又は高熱費は別で300くらいで

シェアできる家も沢山あります。

しかし、私の場合は学生同士のシェアハウスなのですが、

2人のスペイン人は兄弟で、

毎年2人程日本人を受け入れている所なので、

半分ホストファミリー的な要素もあり、週末には

ママの運転でお買い物に行ったりもしています💕

ちなみに、

私費留学で来ている他の日本人の友人達は

基本的に la familia acogida (ホストファミリー)

に最初の三カ月程だけお世話になる契約を

日本の会社を通してして、こっちに来てから

各自でピソを探しています。

 

日本人は基本的にお金を持っているので、

契約の際に言語があまり理解できない事を逆手に取られ

こっちでは考えられない金額(日本では少し安め位)を

知らないうちにぼったくられたりしている

可能性があるので、周りのツテが無く、

自分でピソを探す人には何処でも何でもいいから、

スペイン人、なるべくその土地に住んだ事ある人を

見つけて、

これで○○€なんだけど、、

Qué te parece? (どう思う?)

 

と聞いてみる事をお勧めします!

 

次、学校生活はどんな風に送っているの?

 

私の場合は、大学からの交換留学なので、

大学の授業をメインに今学期は授業を取っています。

又、大学の授業に加えて、

私の日本の大学と現地の大学との契約に基づき、

何と無料で語学堂にも通わせていただいております。

この語学堂にもコースがいくつかあり、

自分で選択する事が可能です。

私の場合は午後には大学の授業があるため、

 

月曜と水曜の朝 

8時半~11時半まで スペイン語の授業を語学堂で受け、

大体夕方

4時~8時、10時位まで大学で講義を聞いています。

 

こちらは1授業あたり6単位、大体が週に2回、

1コマ2時間あります。

もちろんスーツなんか着ている教授は1人もいません。

夏ならTシャツジーンズの ザ・スペインスタイル🌟

もちろん、教授により異なりますが、たまに

2時間ずーーーーっと喋ってる教授もいます。

いや、逆にすごい。

スペイン人のお喋りな気質もありますが、

2時間話し続けられる知識の豊富さにも感心します!

 

授業は具体的に、

2つスペイン語、1つを英語でとっています。

どれも政治関係や国際政治の授業です。

もちろん、留学中の外国語での受講は結構大変です。

 

ここで必須なのは、

助けてくれる、もしくは助け合える友人

を必ず作る事です!!

これは、留学の基本ですが、

 

分からない事を聞いて、教えてくれる友人が

多ければ多い程 留学は楽しくなります!

 

 

幸い日本人は欧米の国では、基本的に見た目で

留学生と見て分かるので、他の欧米の生徒より

助けを求めやすいかもしれませんね。

もちろん、分からない事があれば

直接教授に掛け合い質問する事も可能ですが、

ちょっとした事やクラスのふり返りなどは

学生同士でできますし、ついでに親睦も深まります♪ 

 

私は個人的に問題は 言語を理解できるかどうか、

なのでここで友達になった グアテマラ人 の友達と

一緒にリビューをして、

ついでに私が彼女に英語を教えています^^ 

この様に、人から受け取る事だけでなく、

少しでも自分にも何かできる事があれば

Win-Win の関係が保つ事ができます。

 

 

(ウィンウィンが言いたかっただけ。笑)

 

 

ちなみに、他の交換ではない友人達は

語学堂の授業をメインで、お昼の2時過ぎくらいまで

週4か週5で勉強しているみたいです^^

 

次、食事とか生活習慣とかはどうか?

 

まず、個人的に食は全く問題ないです。

基本的にはルームメイトの男の子がお料理担当ですが、

ちょっと日本っぽい物が食べたいときは

私も自分で料理をしています🍳

ただ、日本では全く何の症状も無かったのに、

こっちでいきなり

何らかの食物アレルギーを発症しました 笑笑 

気づけばしばらく発疹が続いたので、

保険会社に連絡すると、お医者さんの手配をしてくれて

お家までお医者さんが来てくれて、診断された結果。

何らかのアレルギー反応。 笑笑 

今は処方された薬を飲んでいますが、薬無しで

また発疹が続けば次は病院でパッチテストです。泣

 

と、私の個人的なアレルギー話を長々と失礼しました。笑

 

 

生活習慣でいうと、スペインには 

シエスタ🌌 と呼ばれるおひる寝の習慣がありますが、

最近の若者や学生はあまり寝ないみたいです。

(私のルームメイトはほぼ寝てるけど 笑)

 

 

シエスタをしなくても、日本に比べるとかなり

ゆっくりした時間の過ごし方をスペイン人はしているのでここで1年生活して、

日本社会の忙しさや慌ただしさに帰ってから

再適応できるか心配やわ。と母に言われています😂

 

 

では次はこの前言ってきた

セビージャ旅行 について書きます~😎

 

 

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

 

 

Q. グラナダの良い所、自慢ポイント

  3つ(注: 完全な筆者チョイス)

 

1 世界遺産アルハンブラ宮殿

2 海も山もどちらもある

3 物価が安く、~~~~~~~!

 

 A.物価が安く、

  1ドリンクに1タパスがついてくる!

 

説)スペインのバルはドリンクのツマミとして      

      Tapasと呼ばれる小皿料理が有名です。

  そして、普通このタパスはドリンク代とは別に

  計算されるのですが、ここクラナダでは

  どのバルでも1ドリンクに1タパス、つまり、

  1タパが無料で付いてくるのです!!!

  この制度のおかげで、

  バルを何軒かはしごするだけで女性なら

  500円程でお腹いっぱいになれます^^

  学生のお財布思いの街、グラナダです。

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

 

Q.スペインの南部、アンダルシアでは

  日本の関西弁の様に、独特の方言があります。

  その特徴はなんでしょう?

 

1. とりあえず早口、とにかく早口で話す。

2. ?????

 

 

ヒント💡

スペイン語の発音で何かが無くなります!

スペイン留学  マドリード旅行🚐

Hola 😋☄

 

 

週末でやっと時間ができたので

マドリード旅行 について書きます✍

ちなみに、まだマドリード旅行も整理してないのに、

昨日の朝誘われて、

今日は朝からセビーヤ(Sevilla)に

弾丸旅行に行ってきました 🚙!

朝の6時間半に家出て夜の8時に帰ってくる

ドSプランでしたが楽しかったです💕

またセビーヤも次に紹介します!

 

 

f:id:sjunjun:20161010053847p:plain

 

グラナダからマドリードは高速バスを使って

約5時間程で着きます!

バス会社は幾つかありますが、私は今回は

ALSA を使って行きました^^

 

料金は、

行 17€ 

帰 14€

_________

≒ ¥ 3500 

くらいで行けました!

スーパーリーズナブル 🎶

 

宿泊は初めて AirBnB  を使いました!

感想としては、めっちゃ良かったです。

1人暮らしのおばさまで、

バスの乗り方や終電時間を調べてくれて、親切でした。

 

料金も、2泊3日で 2人で3,000円程。

≒1,500/人

ウーバーリーズナブル

 

以下マドリードで行った所()、食べた物(

 

Alcalá de Henares 

Cervantes, Don Quijote  

Corrida de toros (闘牛) 🌟

Plaza de Sol 

Reina Sofia  🌟

LUSH

 

Cola de toros (闘牛のお尻) 📖

ラーメン屋さん(KAGURA)🌟📖

フォアグラバーガー

メヒロネス(La Ria)🌟📖

バルでのタパス(めっちゃ美味しかった)

 

🌟は特におすすめの所です!

📖は地球の歩き方に載ってた日本人オススメスポット。

 

 

🌟の闘牛は初めて見ましたが、びっくりしました。

短刀直入に言うと、

 

3段階に分け牛と戦い?

最終、牛が死んで終わります。

 

逆に言うと、

牛が死ぬまで終わりません。

 

知らなかったらめっちゃびびります(経験談)

 

f:id:sjunjun:20161016072012j:plain

    <☝最後のマタドール VS. 牛>

 

しかも、これが 6回繰り返し

正直きつかったですが、感想としては

 

これがもの凄く好きな人がいるのも分かる気がするし、

これがもの凄く嫌いな人がいるのも分かる気がする。

 

席はチケット買に行く途中の道で

黒人のおっちゃんが 40€(約5000円くらい)

ええ席やで。ゆーて売って来たのでそれを買いました(笑)結果的にはめっちゃいい席でした^^

おっちゃんから買ったので

購入の方法は詳しくわかりませんが、

窓口で購入する際は必ず

Sombra(日陰の席)を選ぶ事を勧めます。

日向の席は少し安いですが、スペインの

めちゃくちゃ暑いです、、

 

f:id:sjunjun:20161016074358j:plain

<☝入場行進。日陰石は満員。日向の席は空席。>

 

後は、Reina Sofia

スペインの歴史と照らし合わせながら

その時代の芸術を鑑賞できるので、

ただそれを鑑賞するよりも、

作品と社会の変化の繋がりを理解して鑑賞できるので

個人的に好きでした。

特に、それを踏まえての生の

ピカソのゲルニカ 

は10分くらいは余裕で鑑賞できました。

 

 

f:id:sjunjun:20161016080320j:plain

<☝Museo de Cervantes 前でドン・キホーテと>

 

顔の隠し方テキトウすぎる所だけは

つっこまんといて下さい。笑

 

 

後は、食べ物 🐷💗

f:id:sjunjun:20161016075119j:plain

<☝メヒロネス専門点 La Ria。>

 

ここの Mejillones con Limon は 美味

 

f:id:sjunjun:20161016075454j:plain

<☝Cola de toros>

実際に闘牛場で戦った牛だけが使われる料理。

煮込み料理、そんなにクセは無かったです美味しい^^

 

まあ、話し出すともっとありますが、

こんな感じで初めてのマドリード旅は

楽しく美味しく 終わりましたとさ💕

 

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

 

Q.スペイン国籍を持たないために

定職に付けないジプシーは、

当然貧しい生活を送っています。

  それでも彼等による犯罪率が必ずしも

  著しく高くはありません。

  何故でしょうか?

 

A. ① 教会が寝る場所、食べる物を与えているから

    ② スペイン国民が資金を与えているから

 

上記を少し説明すると、

 

①スペインは実は、世界で一番カトリックの人口が多い

 と言われるほどキリスト教、

 特に 約75% の市民がカトリック であるため、

 (参照: 外務省 2016)

   教会がそこらじゅうにあります。

 特にアンダルシア地方は 

 伝統文化や宗教が盛んな地域であるらしく

 (スペイン人の友人に聞いた)、

 教会からの支援、施しがある様です。

 

② ジプシーの人達はその見た目自体も特徴的ですが、

  よく道で謎の花?草?を売っています。

  観光客は特に多い様ですが、道で話かけられて

  それを一度手に取ってしまうと、

  お金を頂戴とせがまれます。

  他に私が見た例では、

  街のバルでご飯を食べてる時、

  よぼよぼのお婆ちゃんジプシーが

  手相を~€で占ってあげる、と持ち掛けてきます。

  いや絶対嘘やん、てつっこみたくはなりますが、

  何人か手相を見てもらってる人を見た事があります。

  後は、ダイレクトに、

  1セントでもいいから頂戴。  

   と 直接言ってきます。

 

 

確かに考えてみれば、もし彼女達の存在を無視して

犯罪の確率があがるならば、例え嘘だと分かっていても、

訳の分からん草でも、より裕福な市民や観光客が

50セント、1ユーロを与える事位どうってことない。

もはや、それで彼女達が犯罪を犯す理由の

金銭の問題を少しでも解決するのであれば、

それは賢い選択なのかもしれないと個人的に思います。

私も以前は、 "無視する"という事が

一番簡単で 正しい行為の様に思っていましたが、

周りのスペインの人達の対応やそれをする考え、

論理を聞いてすごく納得したので、

今は小銭がある時はできるだけ対応しています。

これには賛否もありますが、皆さんも良かったら

少し考えてみてください。あなたはどう思いますか?

 

 

ちょっと真面目な話をしたので次はPOPな問題を😤🌠

 

f:id:sjunjun:20160920192813p:plain

Q. グラナダの良い所、自慢ポイント

  3つ(注: 完全な筆者チョイス)

 

1 世界遺産アルハンブラ宮殿

2 海も山もどちらもある

3 物価が安く、~~~~~~~!

 

 

💡ヒント は、

~~~はスペインでもグラナダだけです!